悩みは小さいようで大きいので、ある程度自分の中でやれることをやってみて、自分を納得させると言うこと。

女性ならではの悩みで、バスとトップの悩みは、小さい悩みのようで結構重要な悩みになりますね。

たとえば温泉やスポーツジムなどのお風呂の施設利用の際に、何となく目に付いた女性で自分のバスとトップよりもはるかに綺麗で、黒ずみなどの心配もなくてうらやましいなと思うこともありますよね。

私はパートナーに指摘されたことなどは、なかったのですが、何となく自分で気にしてしまって、パートナーに聞いた時に「まぁ、そういうのは個人差があるから気にしないようにしたほうがいいんじゃない?」と言われました。

でも、気にしないようにと思っても、お風呂に入るたびに「うーん。。。」って感じで。

これは、悩みなんだろうな。。。と。それで、黒ずみがきになる人用のクリームなどで保湿するようになりました。

たったこれだけですけど、多分自分には言い聞かせる意味というか、あまり大きな悩みにならないようにする暗示みたいな感じなのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください